ネットの時代だからこそ紙媒体アナログを有効に。

紙媒体の可能性

年々インターネット、WEBでの情報量が便利に加速に進んでいます。
「チラシはもう古い」「WEBで完結できる」「チラシはアナログすぎる」という方も増えてきました。

ですが、紙媒体も負けてはおりません。
ネットの時代といえどまだまだ紙は常に消費者の近くにあり、地域に密着した商品サービスをダイレクトに届け、手にとってストレートに消費者にアピールができます。
カタチのある物がより有利にチャンスを与えることができます。
今回は紙媒体のメリット魅力、WEB広告との相性の良さについてお伝えしていきます。

紙媒体のメリット

メリット1シニア層(高年齢層)に手にとって見てもらいやすい。

チラシはスマートフォンに比べひと目で情報の全体を見せることができます。
年々少なくなってきてはいますが新聞購読をしている折込チラシで世帯にアピールすることができ、まだまだ手にとって見える昔ながらでの慣れと安心感があります。

メリット2地域密着型に強い

チラシ・ポスティングはその時その場に合わせたターゲットを絞ることが可能です。
WEB上でローカルターゲティング広告も可能ですが、実際に会い、話し、感触を探れるのもアナログの魅力といえます。

メリット3アナログからデジタルに誘導できる

バーチャル空間では繋がりが持ちにくい層へ、アナログチラシで直接手にとって訴えかけれるキャッチ、写真などのイメージで説明し今度は詳細をSNSやWEB上に誘導させることができます。
登録から定期的な情報を、キャンペーンを打ち出し顧客生産価値を高めれます。

チラシとWEB広告の相性は抜群!


チラシ・パンフレット・ポスターDMなどの紙媒体アナログとアクセス履歴から自動的に最適な広告が表示されるWEB広告は相性抜群です。
アナログは古い。デジタルは使いこなせない。
それぞれデメリットを探せばいくらでもあります。
しかし、考え方次第アナログ+デジタルを有効に使うことで集客の軸が作れるのではないでしょうか。

フリマアプリの大手メルカリがシニア層の獲得、アプリのダウンロードを促すために、折り込みチラシ広告を手法として使ったということでも話題なりました。
SNSでもこれを目にした若者によって
#バズった
のような呟きが広まり、チラシがSNSで話題をさらうというなかなか今まで見ていなかった状況になりました。

新聞や折り込みチラシ、パンフレット、DMの紙媒体はまだまだ可能性があるメディアなのです。

チラシとWEBを有効に使い私達と一緒に「#バズった」集客の準備にはいりませんか?

チラシ作り・WEBサイト制作は岩永印刷所へお任せ

長崎の岩永印刷所はコンセプトの立案からデザイン制作などのチラシ作り、コンテンツ作り、ブログ感覚でいつでも自分で更新できるホームページをトータルサポート。
ユーザーへ向け
【見やすい・分かりやすい・使いやすい】
3デザインでチラシ作り・ホームページ制作を一緒につくりませんか?

イベント、キャンペーンが終わってから後悔しない為にも多くの集客を一緒につかみましょう!
印刷物・ホームページ制作でお困りの際はお気軽に岩永印刷所へお問合せくださいませ。

お名前(必須)
メールアドレス(必須)
確認用メールアドレス(必須)
電話番号(必須)
お問合わせ項目(必須) 見積もり希望印刷全般についてデジタルコンテンツについてその他
お問合わせ内容(必須)
データファイル送信の有無(必須) データ送信無しデータ送信有り
ファイルアップロード


(受け入れ可能なファイル形式(拡張子)はjpg、png、gif、pdf、txtです。ファイルサイズ:1ファイルにつき2MBまで)
データファイルが
アップロードできない場合
全てのファイルを圧縮して1つにまとめた状態で、下記メールアドレスに添付し送信してください。
5MB以上のデータの場合、正常にメールが送信されない場合がございます。
圧縮形式はなるべく.zip形式でお願いいたします。その他を使用される場合は、解凍方法をあらかじめご連絡下さい。

info@iwanaga-print.com

 ※お間違いがなければチェックして送信ボタンをクリックしてください。